ずぼら女子奮闘記

ずぼら女子がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

大学生活

主役だったあの時 / 有川浩「キケン」を読んで

久しぶりに有川浩の「キケン」を読み返した。 大学生の時にはじめて読んだその本は、工科大学内にあるゴリゴリの理系サークルの日常を切り取った作品だなと感じた。男だらけの所帯で、毎日バカなことをやっている、ド青春な感じの作品。男だらけのサークルも…

高校の化学の先生と思い出

唐突に高校時代の化学の授業の思い出がよみがえったので、思い出話を書いてみる。 高校3年生の春、新たなクラス分けの結果、同じクラスで物理と化学を選択したバリバリの理系女子は私ともう一人の女の子だけだった。クラスで2人しかいない理系女子。 仮にK…

「エモい」が使えない

流行語に乗るのが苦手だ。流行語、というより新しく出てきた若者言葉。 自分の口から日常生活で使えるようになるまでに1年近くかかることが多い。 例えば、大学に入学してからよく聞くようになった「ゆーて」「わんちゃん」という言葉。 2つの単語が組み合…

ともだち

ともだちってなんだ。 私は、本当にいい友人を持ったなと感じる週末だった。 1か月以上前から予定していた友人との会、まさか私がこんな状態になるなんて約束した当時の自分も想像していなかったし、久しぶりに会う友人も私の状態なんて誰が予想できただろう…

2017年の奮闘記

今年ももうすぐ終わりですね。 大晦日は自宅でゆっくり過ごしたいと思って、予定を空けておきました。ゆっくり起きて、アマゾンプライムでお笑いを見て、今ブログを書いています。 このブログを初めて1年半弱。今では一年前の自分の記事を読むのが楽しみにな…

スカートが履けなかった

たまにはタイトルの「ずぼら女子奮闘記」っぽいことを。 私はスカートが履けなかった。 特に中学から高校生にかけて。制服のスカートは履いていたけど、私服でのスカートに強い抵抗があって、「自分は女子っぽくあってはいけない」「女性という性を押し出し…

表現するということ

先日、大阪へ劇を見に行った。 スマートモテリーマン、ご存知の方もいるかもしれない。めちゃくちゃ笑って、笑って、笑った。何かを見てこんなに声だして笑ったのはいつぶりだろうかと思うほどに。最近有川浩のシアター!や、又吉さんの火花を続けて読んだこ…

誰かは味方

一つ前進したと思った。 大学時代、私はあることから逃げ出した。このブログを書き始めた直接の要因の一つとカウントしてもいいくらいには大きい出来事で、そのことについては絶対に思い出したくないような、心に封印した出来事だった。 カウンセリングを受…

後輩が私たちを超えた

この表現が正しいのかどうかは分からない。 だけど確実に、私たちの代では実現できなかったことを成功させようとしている。 悔しいと感じるか、素直に称賛の気持ちが生まれるか。 引退して、大学も卒業して、もうすっぱり終わった気持ちでいたけれど、この時…

人間関係の継続(恋愛含む)について

最近感じた主に恋愛に関する人間関係について自戒の意味も込めてブログに記録しようと思う。 学生から社会人になって半年弱、自分の周りでは破局ラッシュが続いている。環境の変化が恋愛事情にもたらす影響は大きい。 学生のうちは、時間もたっぷりあって暇…

学生みたいな遊びが愛しい

久しぶりに(とは言っても2,3か月ぶりなのだが)学生時代の友人と遊んだ。 最初は友人と二人で飲んでいただけなのだが、近くで同じサークルの同期が数人で飲んでいることが判明。二次会で合流し、手当たり次第に電話をかけ来れる友人を集めた。 即席のプチ…

16年間の学生生活が幕を閉じました

残り数時間で16年間の学生生活が終わろうとしています。 数時間後には私の肩書は学生から社会人に変化します。どんなにあがこうとも、きっとそれは現実です。 怒涛の勢いで詰め込んだ卒業旅行や遊びの予定を全て消化し、見事に風邪をひいて最後の学生生活の…

1枚の写真と卒業

卒業旅行・追いコン・卒業式などの卒業に関するイベントがどんどん終わっていく。大学でできた友人たちとゆっくり過ごす時間はもうないのだと頭で理解しながら、怒涛の勢いで時間だけが過ぎていく。 一枚の写真がある。それはサークルで同じ局に所属しともに…

合宿前の高揚感を味わえるのはこれが最後

大学時代の9割をそこで過ごしたと言っても過言ではない団体での卒業旅行がすぐそこまで迫っている。 その団体(以後サークル)では毎年夏と冬に合宿に行っていた。先輩や後輩が混じり、多いときでは100人を超える大所帯。普段話さない人とも交流できる貴…

国内旅行のグローバル化

こんばんは〜春休み絶賛楽しんでるすだちです。旅行先で考えたことについてちょっと書いておきたいと思います。 ここ2.3年で特に顕著に観光地で変化してるのが外国人観光客の数(特に中国、韓国人)だと思うんですよ。 昔は観光地に行っても大して目に入らなか…

人生最後の春休みに突入した

こんばんは〜すだちです。 初めてと言っても過言ではない携帯からの更新です。 PCじゃないと思いついたまま文章書くのが難しいですね。タイピングはPCもスマホもかなり早い方ではあると思うんですけど、スマホで打つよりPCで打った方が圧倒的に早いです。あ…

新社会人準備のために読んでいる本【2017年春】

今回は否応なく近づいてくる社会人デビューのために少しずつ読んでいる本をまとめていきたいと思います。 どの本がいいとか良く分からないので、有名どころかな?本屋で目に入って読んでみようを思ったものを少しずつ手に取っています。まだ全部読み切ったわ…

大学卒業前の春休みの出費の多さは異常

お久しぶりです、すだちです。 ずっと卒論云々に没頭していたのですが、ようやくちょっとだけ遊びに使える時間が確保できるようになりました。やったね! とは言ってもまだまだ研究室絡みでやらなければならないことはあるので、様子を見つつ…という感じでは…

コスメカウンターに行ってみようと思うんだけど

こんばんは、社会人デビューが否応なく近づいているすだちです。 普段このブログを読んでくださっている方は、私がいかに女子力がないか今までファッションとかに興味がなかったかについて知っていると思います。笑 ブログのタイトルそのままですけどね、「…

大学生活で学んだこと~権力と責任~

連日のニュースを見ながら権力の大きさについて考えました。この世界はある特定の人がものすごい大きな権力を握ってるんだなぁと思い知らされてもいます。普段はあまり意識していないけど、大勢のトップに立って有名な人ってそれだけ権力が強いってこと。 行…

生理を言い訳にしたくない

突然ですが、私は生理が重いです。高校生の頃は重すぎて婦人科に行って診察を受けたほど。 【前編】生理痛が酷すぎて婦人科に行ったら高校生には刺激が強すぎた話 - ずぼら女子奮闘記 【後編】生理痛が酷すぎて婦人科に行ったら高校生には刺激が強すぎた話 -…

ラーメンは青春の宝箱

学生生活における思い出の味として1番最初に出てくるのはラーメンだ。 私はラーメンが大好きである。小さいころはあまり好きではなかったのだが、高校の近所が小規模ながらラーメン激戦区だったため、数々の美味しいラーメン屋によってあっという間にラーメ…

大学生における忙しさと食費の関係

お腹が空きました。すだちです。 最近自炊サボりがちになってます、食費は増えるし栄養バランスも良くないし太るしで反省なんですけど、忙しいとどうもね、やっぱり厳しいですよ自炊。普段は美味しい物食べたいから「これ作ろう~」とかなるんですけど、忙し…

スーツ男子は普段の3割増しでカッコイイ

おはようございます~すだちです。 卒論の進捗に関してオンとオフの日の差が激しいです。凄い進む日もあれば、PC前にしてうーんうーんとうなり続け結局一日たってもほとんど進捗ないじゃん、っていう。もやもやもするけど、仕方ないですね、締め切りが本格的…

カッコいい卒論発表がしたい

卒論の発表練習が始まりました。パワーポイントと概要を作成して、本番同様に指定された時間内にプレゼンテーションを行います。本論も終わってないので、本論・概要・パワポの3つを同時に作成しながらプレゼンの方法を考えます。 先輩や同期の発表を見てい…

卒論と春休み

全日本卓球選手権を見ながらブログを書きます。卒論やってたんだけど、水谷VS平野の試合が面白くて全然手につかなかった。今日は卓球見ながらのんびり卒論かな。 卒論発表用のパワポ作ってるんだけど、構成とかどの図表使うかとか何を伝えようかとか考えてる…

自分が誇れることってなんだろう

ふと考えました、自分の中で誇れることってなんだろうって。 別に人に自慢しまくるとか、マウンティングしたいとかそういうのじゃなくて「自分の中でささやかに誇りに思えること」ってなんだろうって話です。だからささやかな事でいい、他人から見たら「なん…

大学生活で学んだこと~辛くなったら逃げてもいい~

こんばんは~すだちです。ここ数日、下書きを書いては公開せずに埋もれている記事を書いています。終わりまできれいに書けないんですよね、ふわっとしすぎてて書きたいことが書ききれてない中途半端さというか。もやもやしたまま公開する(時も沢山あるけど…

女の秘密と友情

先日友人が私の家に泊まりに来ました。誰かがうちに遊びに来るのって久しぶりで。 3年生の時まではよく我が家で宅飲みとかしてたけど、就活を挟んでからはみんなは大学に滅多に来ないし(特に文系)、なんとなく疎遠になってました。疎遠というほどではない…

twitterアカウントを断捨離したので自分のtwitter歴を振り返ってみる

突然ですがみなさん、Twitterってやってますか?アカウントはいくつ持ってますか? 今の時代、少なくとも私たちの世代ではいくつものアカウントを使い分けている人が多いんじゃないかなと思ってます。まぁ私も例外なくその一人でして。 今回は自分のTwitter…