ずぼら女子奮闘記

ずぼら女子がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

考えたこと

お店選びの最適解

東京の反対側に用事があって、電車に乗って2時間近くかけて出かけた。用事はすぐに終わり、時間もあるのだから滅多に行かない反対側をふらふらすればいいのに、わたしは用事が終わった瞬間すぐに電車に乗り、自分が暮らしている場所へと帰った。 どうしてな…

世界ヲキリトル

iPodからランダム再生される音楽に耳を澄ましてみる。音楽は難しい。一瞬のうちに耳に入ってくるたくさんの音がどのように構成されているのか、いくつの音が同時に鳴らされているのか、どんな楽器を使っているのか、今のわたしにはさっぱり分からない。 ギタ…

わたしはよわい

自分の弱さがつくづく嫌になる。週5で朝から晩まで元気に働き続けることが難しい。普段は元気なんだけど、なんていうか、周期的にそして突発的に体調が悪くなる。どうしてみんな「体調不良」って理由で休むことがほとんどないのか。体調が悪くても無理して来…

ごがつびょう

罹患した。ごがつびょう。ひらがなで書くと全然頭に入ってこない。5月病。見慣れた字面だ。 3日前から思いっきりやる気は削がれ、仕事のことを考えると落ち込み、でもオフの時間でも気づいたら仕事のことを考えている。胃のあたりがずーんってなって、なんだ…

ていねいな暮らし

汗をかく季節になった。汗をかきながらジムまで歩いて行き、いつものレッスンで身体を動かした。マシンでは今までより負荷を重くしてみた。久しぶりに筋肉が唸っているような気もする。わたしはとても汗をかきやすい体質で、その上顔に汗をかくので夏は地獄…

青春をぶっ放せ

10連休の前日、金曜日の夜に塗ったネイルをそっと落としたのは昨日。すなわち10連休の最終日。 自分の爪が通常モードに戻り、重い身体を持ち上げて、でもほんのちょっとだけ「そろそろ仕事行きたいな」って思った感情もある、満員電車に乗った。現実が帰って…

平成最後のブログ

平成最後の、って人々は言うけれど、わたしにはいまひとつ実感がわかない。和暦の変わり目とはいったいどのようなものなのか、あっさり終わるのか、それともなにか感慨深いなにかがやってくるのか、どうなのだろうか。とりあえず無難に、でも今しか付けるこ…

小鳥のさえずり

夢の国へ行った。メンバーは中学の同級生。社会人になっているのにも関わらず、開園前、すなわち8時前にはディズニーに着く電車に乗って現地へ向かい、ずっと遊び倒して閉園の22時までディズニーにいた。総計14時間。しかも途中で椅子に座ったのはお昼ご飯に…

わたしが書く意味

手を洗いながら、正面の鏡にうつった自分を見て「この人はだれだろう、ああ、わたしか」と思った。 いつもの喫茶店で手帳を開いて、色んなことを考えて、思い浮かぶ言葉を、ただただ書き連ねていく。とある人に会ったときの、ひとつひとつの発言や行動を思い…

夢、まだありますか

仕事帰り、いつもの喫茶店へ顔を出すと、彼女がいた。正面に座ると、彼女はふんわりと笑った。 「久しぶりだね、1月の同窓会以来?」「そうだね、あれ、あんまり久しぶりじゃないか、でもゆっくり喋るのは久しぶりだね」 目の前にはたくさんの参考書とノート…

「叶わなかった恋」という宝箱

ひょんなことがきっかけで、昔の恋について考えることになった。 昔の恋、すなわち叶わなかった恋。恋とはなにか、恋愛とはなにか、がさっぱり分かってなかったときにしていた恋でもあるのかもしれない。今でさえ良く分かってないけれど。 「叶わなかった恋…

心から笑う

目覚めると朝6時だった。平日と同じ時間にアラームをかけずに目が覚める。「あぁ二日酔いだな」と思いながらベッドサイドに置いてあるお茶を飲み、二度寝する。 次に目を覚ますと9時。そろそろ起きるか、とのっそり行動を開始する。朝ごはんを作りながら、ヨ…

最近のこと(2019.3)

こんばんは、すだちです。 気が付いたら年度末。今月の「最近のこと」をまだ書いてないことに先ほど気付いてあわててPCに向かっています。なんとなく「最近のこと」だけは毎月書くって流れが確立されてきてるそんな気がする。 ではいきます。 一眼レフを買い…

Hey 年度末

お腹が空かない。朝ごはんは普通に食べて、昼ごはんの弁当は半分残してしまった。夜ごはんに至っては、22時をすでに過ぎているというのに全くお腹が減らず、仕事は終わらず、ずっとパソコンにかじりついてるだけで時が過ぎていく。おにぎりを齧ろうかと思う…

「ちょうどいい」探しの旅

駅前で待っていると、ぷっぷーとクラクションが鳴った。その方向を見ると、笑顔で手を振る友達の姿が見える。すぐに駆け寄り、ドアを開いて車に乗り込む。 「うわぁああ、すだちだー!本物だー!久しぶりーー!」と声が上がる。「全然変わってないじゃん、服…

城に登る

電車でぼーっとしていると、犬山城の写真が目に入ってきた。そういえば、ちょうどこの季節、数年前に行ったことを思い出す。御朱印帳デビューしたのも犬山城だった。 全国各地を回って、いろんなお城にも随分と行ったけれど、どのお城に行っても、お城の上ま…

しずかな部屋で

帰宅。お風呂にいつもよりちょっとだけ長い時間浸かる。お風呂を上がると0時を過ぎていた。 ずっとウイスキーだと思っていた酒瓶を見たら麦焼酎だった。ウイスキーのソーダ割が急きょ麦焼酎のソーダ割に変更。台所でさくっとソーダ割を作り、ドライヤーで髪…

息をするように

わたしは不器用である。ほんとうに、いろんな場面で「不器用だなぁ」と思う瞬間がある。周りの人はどう思っているのか知らないが、とにかく「不器用」だと思う。 「もうちょっと上手にできたのに」とか「あの時Aって答えるんじゃなくてちょっとひねってBって…

なんていうか

こう、ブログに書きたいなって感情が高ぶる瞬間があるじゃないですか、でもそういった感情が高ぶる瞬間って、大抵その瞬間からブログを書き始めることってできないんですよね、だから手元にあったメモ帳やスマホのEvernoteにタイトルや単語だけメモしていく…

最近のこと(2019.2)

こんばんは、すだちです。2月も中盤になりましたね~最近は仕事が忙しくて大変です。さすが年度末、これが年度末か…って感じ。この忙しさが一生続いたらもう耐えられないけど、どれくらいやったら落ち着くだろう、みたいな見通しが少しはついてるのでその分…

人生

10人いれば、10通りの人生があって、100人いれば100通りの人生がある。昨日まで元気に話していた、いるのがあたりまえだと思っていた人が、突然いなくなる瞬間だってある。それでも時は流れる。わたしたちの歯車は、生きている限り止まることなく動き続ける…

2月の空

2月になった。2月にはひどいトラウマがある。 今月はこのトラウマにずっと怯えながら生活していかなければならないのか、だとしたらまたしんどくなりそうだ。 2019年に入って1月の間、わたしの体調は心身ともに絶好調だった。 気持ちが落ち込んだり、身体が…

シンプルな日々だけどしあわせ

シンプルな日々が続いている。1.2時間残業をして、ジムへ向かう。体を動かして、お風呂に入って、帰宅する。休日もやることはほとんど変わらない。寝坊して起きて、お気に入りのカフェで読書をしたり、ひとりランチをしたりして、ジムへ向かう。体を動かして…

飲み会

4人以上の飲み会に出ると、一歩引いた位置から人間観察をはじめる自分がいる。場を回すのが上手な人、自分の話をとにかく聞いて欲しい人、漫才のような掛け合いを楽しむ人、かわいい女の子にばっかり絡む人、冷静にその場の話を聞いてる人、にこにこ相槌を打…

いつぞやのなんでもない話

夢を見ていた。 おばあちゃんちの最寄り駅に降り立つ私。空中1mくらいの高さを飛行しながら、周りの人を華麗に避けつつ、おばあちゃんちへと向かっていた。空を飛ぶ爽快感。おばあちゃんちへ着いてベルを鳴らすも誰も来ない。そこで目は覚めた。数秒なのか数…

最近のこと(2019.1)

こんばんは~寒いですね、今日はちょっとあったかかったけど、寒暖の差が相変わらず、って感じでやってられないけど、しょうがないですね、すだちです。 お腹が空きました、もう少しで夜ご飯ですが、お腹が空いてる時の方がブログ書けたりするんですよね、こ…

残業の夜

コンビニで買った唐揚げ棒を、ロッカールームでそっと口に入れる。噛んだ瞬間甘ったるい油が口の中に広がる。5分前に唐揚げ棒を購入した自分に疑問を感じながら、そして胃もたれを感じながら、普段の食事の3倍のスピードで唐揚げ棒を胃に収めた。自分の机に…

あけおめことよろ2019

はい、こんばんは~あけましておめでとうございます!今年もよろしくです!すだちです! 久しぶりに更新します、今日の夜ご飯は餃子が過去最高レベルでカリッカリに焼けて最高に満足してます。缶ビール1本に加え、ストロングゼロを飲みつつ書いてます。いえ…

2018年の奮闘記

2018年がもうすぐ終わる。社会人1年目から2年目の節目で、大きな波に攫われ揉まれ、大変な一年だった。大きな学びがある、それは「健康第一」の大切さだ。 朝起きて、ご飯を食べ、仕事へ行く。職場で朝から夕方まで勤務し、帰宅して、夜ご飯を食べ、お風呂に…

ささやかな

短いけど書き残しておく。 キラキラのネイルをしているわけでも、素敵なヒールを履いておしゃれしてる毎日を過ごしているわけでも、高いコスメや洋服を着ているわけでも、「かわいいね」ってチヤホヤさせるわけでも、インスタのストーリーにリア充投稿してい…