ずぼら女子奮闘記

ずぼら女子がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

【ギター日記】15〜21日目

15日目
35分。
練習メニューを一通りこなす。
なにか物足りないな…と思ったけどそれはアンプに繋いでないからだということに気がつく。アンプに繋いだ時の音とギターをそのまま鳴らしている時の音が全然違う。家でもヘッドホンつけながらであればアンプ繋げるから早めに購入することを決意する。候補のアンプは師匠からもう教えてもらってあるのであとはAmazonでポチるだけ。さぁどうしよう。
ドレミファソラシドで指をスムーズに動かすのが難しい。慣れなんだと思うけど、自分の意思通りに指を動かせるようになるまではまだ時間がかかりそうだ。

「小さな恋のうた」は昨日よりパワーコードっぽい音が鳴るようになった。昨日より指や手首が痛くなるまでに時間がかかるようになった。とは言ってもやはり10分ちょい通して練習してると痛くて弾いてられなくなる。
「慣れたら痛くなくなるよ」と言われてるのでその言葉を信じて慣れるまで練習をしようと思う。
まだコードを1回ずつしか鳴らしてないのだけど、曲っぽくジャンジャカやりたいなという欲求が出て来る。試してみるけど難しい。
今度はピックを持つ左手の練習が必要か。
なんて夢中になっているとあっという間に30分が経過した。

16日目
20分練習。

17日目
25分練習。
ゆっくりのテンポならほぼノーミスで最初の曲ができるようになった。いつもミスるところは決まってきたからそこさえ意識してればなんとかなるかも。
同居人から「ギター練習してるの?」と聞かれるくらいなので、もしかしたらほとんど外に音は出てないのかもしれない。もうちょいしっかり弦を弾いていいのかも。

18日目
酔っ払って深夜に帰宅。0分。

19日目
25分練習。
アンプが届く。ついにきた。
ダンボールを開けて、友達の家で使わせてもらったアンプと同じものが家にあることにちょっと感動。動かすまでに時間かかったけどなんとか音がなる設定ができた。
ヘッドホンを繋げる端子の問題が発生。今持ってるヘッドホンとアンプの端子が合わなくて、繋げることができなかった。すなわち直でアンプの音を聴くことに。これじゃ近所迷惑になるから、まずは新しいヘッドホンを手に入れるか、変換プラグを買うかしないとダメなことに気づく。次に買い物に行く暇があるのはいつだろうか、しばらくアンプは置物になるかもしれない。
音変えられるのは楽しい。アンプに繋げて「小さな恋のうた」を早く弾きたいな。

20日
所用にて不在。0分。

21日目
20分練習。
2時間残業して、帰宅して自作のサンドイッチを食べ(これが天才的に美味しい)、少し練習。
1日ギターに触らない日があると感覚が少し鈍る気がする。
「小さな恋のうた」をじゃんじゃじゃじゃしゃじゃってリズムを取りながら鳴らそうとするけど難しい。頭のイメージ通りに手が動いてくれない。こんにゃろう。
10分弾くと腰が痛くなるので休み休みやるしかない。