ずぼら女子奮闘記

ずぼら女子がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

【300記事記念】ひとりでも読んでくれることがありがたい

こんにちは、すだちです!なんとこの記事は、記念すべき、300記事目!
ついに300記事に到達しました。今まで書いてきた文字数は累計何文字になるのでしょうか…ちょっと気になりますね、でも計算がだるすぎるのでやりません。
ブログを開設して2年弱、もうこんな時間が経ったの?と思う反面、まだこれしか経ってないの?と驚く私もいます。
それくらいこのブログが日常生活のそばにいて、私を支えてくれているひとつの柱になっているような。
 
ブログ開設当初は烈火の勢いでものすごい本数を更新していたけれど、その頻度とボリュームはすっかり無理になってしまいました。
だけど、社会人になっても毎日購読しているブログの更新を確認し、好きなブログが更新されていると真っ先に読みにいってスターを付けるという日常に変化はありません。
 
たまに更新の時間が空いてしまったときにも、更新してすぐにスターがついたり、読みに来てくれる人がいるという事実がものすごくうれしくて、毎回感動しています。
世の中には想像を絶する数の文章が、毎日毎日生み出されているというのに、その文章の山から私の文章を探して、見つけて、読みに来てくれる人がいるって、すごくないですか?私はすごいと思います。
だって、何のとりえもない、ただの一般人。普通に生きていたら、絶対に出会ったり話すことのない世界の人たちと、ブログを通して交流ができちゃう。
年齢や性別が違う人とも、やりとりができて、その人たちが書いた文章を読むことができる。日常生活では触れ合うことのできない考え方や、生き方を知ることができる。
嬉しいことがあったら一緒に嬉しい気持ちになったり、悲しいことがあったら一緒に悲しい気持ちになったり…勝手に私が読んで勝手に感じていることだけど、それでもすごいことだと思います。
 
これだからブログは辞められないんだよな~。
同時期に始めたと思われる人たちがどんどんブログからいなくなってしまっていて、勝手に寂しい気持ちになっています。
ブログは消えないし、いなくならないから、たまにでも更新してくれたら嬉しいな~と思ったり。ずっと更新がなかったブログが更新されるとめっちゃ嬉しい気持ちになるんですよね、これって私だけですか?
 
というわけで、ここまできたら目指せ【500記事】ですね。多すぎて読めませんね。
ちなみに私は自分のブログを読み返すのが好きです。1年前に書いた記事とか読んでると、「こんなことで悩んでたのか」とか「これ我ながらめっちゃいいこと言ってるじゃん」ってなったりします。
 
いつも読みに来てくださる皆さん、本当にありがとうございます。自分を文章で表現するのめっちゃ楽しいです。それを読んでもらえるのは本当にうれしいです。
これからもガシガシ更新していくので、よろしくお願いします!!では~