ずぼら女子奮闘記

ずぼら女子がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

しずかな部屋で

帰宅。お風呂にいつもよりちょっとだけ長い時間浸かる。お風呂を上がると0時を過ぎていた。

ずっとウイスキーだと思っていた酒瓶を見たら麦焼酎だった。ウイスキーソーダ割が急きょ麦焼酎ソーダ割に変更。台所でさくっとソーダ割を作り、ドライヤーで髪の毛を乾かす。ヘアオイルを付けて、ハトムギ化粧水をボトルに入れ替える。乾燥した腕と足にたくさん吹きかけ、ソーダ割と一口飲んだ。思った以上に甘い。

ほっと落ち着いて部屋に飾ってある写真を眺める。わたしの思い出のほんのわずかな一部分が切り取られた写真たち。ここ数年で撮り溜めた写真たちは、もっと何百枚も何千枚もあるけれど、印刷して部屋に飾ってあるのはほんの少し。グーグルフォトにたくさん入っているけれど、滅多に見返すことはない。既に枚数が膨大すぎて、全てを見返すことはできないだろう。

わたしは少しずつ、スマホやパソコンの中にデータとして眠っている写真を印刷して手元に残していきたいと思っている。楽しかったときの写真は、私に力をくれるのだ。疲れた時、ちょっと落ち込んだ時、寂しいなと思った時、あの子元気にしてるかな、なんて空想にふけったりもする。まだほんのわずかしか手元にはないけれど、一枚数十円で少しずつ幸せが増えるなら、安い買い物だ。

 

先日バーで飲んだジントニックが忘れられない。とっても美味しいジントニックだった。次はひとりで、と思って行く機会を伺っているけれど、いつになるだろうか。いや、行こうと思えばいつだって行ける距離なんだけど、ちょっととっておきのためにとっておきたい気持ちもある。次のお給料が入ったら行こうかな、なんて思ったりしている。

0時半を過ぎた。そろそろ寝よう。最近休日が充実していて嬉しい。遊びまわれるだけの体力が付いたということも、それを物語っている。映画も見に行きたいな。土日は混みそうだけど。

ソーダ割の入ったコップが空になった。そろそろ寝よう、おやすみなさい。