ずぼら女子奮闘記

ずぼら女子がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

最近のこと(2019.9)

なんとか生きてます。すだちです。
2ヶ月も「最近のこと」をサボってしまいました。まぁしょうがないですね。
ではいきます。

なんとか生きてる
この言葉に尽きる。辛うじて、というか、ギリギリのところで、というべきか。
毎日しにたいきもちがふわっと出てきて、なんとかやり過ごして、1日いちにちが過ぎていく感じ。
いっときよりはマシになったと思う。ご飯食べられるようになったし、睡眠も前よりは取れるようになった。
そもそも書きたい、って気持ちが湧いてきてること自体が進展だよね。

睡眠について
だいたい23時30分くらいにベットに入って、調子良ければ1〜2時くらいに眠れるようになった。調子悪いと寝れないまま朝の5時コース。朝チュンですよ。
朝の5時コースが週6で続いてた7・8月よりは随分マシになった感がある。9月になって、気候や体調も少し安定してる感じかなぁ。
自分の睡眠リズム・体調・気持ちの上がり下がり・活力気力などを客観的に観察することは大事だという気づき。とはいっても、体調が悪い時は何もできないし、何も考えられないのだけど。
一日中布団の中にいる日は減ってきた気がする。暑さがある程度緩和されたということもあるけど、天気のいい日は午後や夕方に散歩することもできるようになった。
とは言っても午前中はやっぱり弱いなぁ。天気が悪いとなおさら。午前中からちゃんと活動した方がいいのは分かっているのだけど。

通院と治療について
2週間に1度の心療内科と、1週間に1度のカウンセリングでトラウマ治療のEMDR
カウンセリングでは、トラウマとなった出来事を短期記憶から長期記憶の箱に移行させる作業をしているのだけど、なかなか不思議な気持ちになる。自分の脳の奥深くに入っていく感じ。
どうやら随分と深刻らしく、トラウマを克服できるようになるまではもう少しかかりそうかな。
リワークをはじめる準備(面接準備)の予約もしたので、少しずつ前進はしてる、と思いたい。
前回より色々長引きそうだけど、焦らず、焦らず。って自分に言い聞かせるけどやっぱり焦るのが本音だなぁ。考えないようにしてるけど、考えないようにしてるって時点で、ものすごく考えてるってことだから。

魔法同盟(ハリポタGO)に救われている
毎日欠かさずやっているのがスマホ位置ゲームの魔法同盟。ハリポタが好きな私にはドンピシャなゲームなのです。
外に散歩に出かけるきっかけも作ってくれるし、魔法同盟に出てくるキャラクターたちはツボをついてくるし(少しマニアックなところもついてくれている)、人を選ぶゲームだとは思うけど、個人的にはものすごくはまってます。
人口が少なくて、協力プレイ的なことがなかなかできないのが悲しいな〜

発汗量が異常
元々汗っかきなタイプではあるのだけど、ありえないくらい汗を掻く。
みんな涼しい顔してるのに、顔面ぐしょぐしょ、Tシャツもびっしょり、みたいな。本当に悲惨。
ここまで汗を掻いてると、何か病気的なものなんじゃないかなぁと少し不安にもなる。どうなんだろ。

そんな感じです。久しぶりにたくさん書いたら疲れちゃいました。所用時間20分くらいかな?
みなさん無理をせず!ほどほどにやっていきましょう。