ずぼら女子奮闘記

ずぼら女子がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

ホルモンを焼く

ホルモンを焼いた。いつも行くスーパーの精肉店のショーケースの右端にあるホルモンコーナー。部位は忘れたけど、ホルモンの何かしらを300g注文した。タレは付けますか、と聞かれた。慣れていない自分は、少し挙動不審になりながら「じゃぁ塩ダレをお願いし…

友人関係への水やり

疲れたので息抜きにブログでも、と思って書いてみる。 最近はバタバタがひと段落して、自分の時間が比較的多く取れる期間に入ったんだけど、やっぱり時間の使い方が難しい。 ブログ関係でもやりたいことがたくさんあるんだけど、全然実行に移せてなくて、自…

あなたと私の境界線

他人に自分の考えを押し付けることをしてはいけない。自分は○○だと思う、だからあなたも私の考え通りに行動するべきだ、と一方的に押し付けるのは一種の暴力である。 日々を過ごしていると、自分と他人の境界線が曖昧になっている人に出会うことがある。外で…

手紙を書く

ちょっと大きな変化があった。変化があると別れがある。別れたら、誰かと出会う。 変化に伴って、お世話になった人に挨拶をする必要が出てきた。直接会えれば、口頭で挨拶すればいいのだけれど、残念ながらコロナ禍のせいで、それは無理。ならば、対面以外の…

継続の力

人に会わない自粛生活をしていると、めったに笑わない。特に声を出してゲラゲラと、腹の底から笑うことは、ほぼない。 何年も昔から好きなゲーム実況者がいる。彼のゲームセンスと、言葉選びの巧みさ*1は見事に自分の心を撃ち抜いている。世界一楽しそうにゲ…

ブログを開設して5周年が経ちました

タイトルの通りですが、ブログを開設して5周年が経ちました。はやいものです。 大学生の時、下宿先でふと思い立って開設したこのブログ。更新頻度のむらは大きいですが、とはいえ5年も継続できたなんてすごすぎ。ちょっとびっくりです。 明日からはてなブロ…

見知らぬ景色を

久しぶりの快晴。いつ雨が降ってくるかは分からないけれど。 4日ぶりの外出。外の空気を吸い込んで深呼吸をする。 ようやく干せた洗濯物を満足げに眺めて、車を走らせる。 溜まっていた事務手続きをするために、銀行をはしごする。めんどくさいけど仕方ない…

雨をみながら

いつまで降るんだいと、窓の外に問いかけても雨は止まない。時折大きな音で、私に呼び掛けてくる。ざぶうん、びゅうびゅう。風も強くなって、眠ろうとする私を妨害する。 涼しい、連日の猛暑がまるでどこかへ行ったようだ。ニュースを付けると、内水氾濫・外…

無気力の正体

ここ数日、なんとなく無気力状態が続いていて、「どうしてだと思いますか?」と聞かれたときに理由を考えてみた。とっさに出てきたのは、「コロナが蔓延してるから、いい状態にならないから」という理由であり、それを口に出した。もちろん、コロナもそうな…

サードプレイスとしてのインターネット

はじめて「インターネット」の世界に触れたのは、高校受験が終わった中学3年生の春休みだった。高校入学までの暇を持て余した私は、同級生とゲーム三昧な春休みを過ごしていた。毎日誰かの家に集まって、ゲームをする。小学校から持ち上がりで地元の中学に進…

学習性無力感がすごい

えっと、あの、いつまで続くんでしょうか…ワクチンの接種率が上がれば解決する、元の生活に戻れる、わけではないみたいですね、えぇ… 結局苦労してワクチンの予約して、副作用のあれこれにビビッて対策して、2度接種して熱出したり腕痛めたり、みたいなこと…

最近のこと(2021.7)

暑いですね~~溶けます。昼間外を10分歩いただけですぐ溶けません?私は溶けます。 少し遅れましたが、7月分と8月頭ちょびっと分の最近のこと、です。 頭痛ーるを卒業した そのままなのですが、頭痛ーるのプレミアム会員を卒業しました。卒業、って言うとい…

【退会】頭痛ーるのプレミアム会員を卒業した【天気痛】

正確な時期は忘れてしまったが、2・3年前から使用していた頭痛ーるのプレミアム会員を卒業した。 メンタル不調や体調の波が、気圧の変化と連動してることに気づき、セルフケアの一環として導入した。 1週間の予報を見ながら仕事の計画を立てたり(気圧が急降…

【ネタバレ注意】「竜とそばかすの姫」感想&考察【物語重視】

「竜とそばかすの姫」を見てきた。すごい映画だった。脳内がオーバーヒートしそうなので、とりあえず感想や考察を書いていくことにする。 以下盛大なネタバレとなるので要注意。これから映画を見る予定のある人は、映画を見てから読んでください。

学生時代の聖地:ファミレスの閉店

勉強をしていると、隣の席からポテトのいいにおいがしてきた。 ふわりと漂ってくる油と芋が融合した香り。ほんのりとケチャップの香りも。 炭水化物と脂肪の誘惑に耐えつつ、コーヒーを飲む。 高校時代にお世話になっていたファミレスが閉店してしまった。 …

最近のこと(2021.6)

皆さんいかがお過ごしですか。わたしは結構元気にやっています。 梅雨に入ったけど、そこまで雨が多くないような気がします。まだ冷房も一度もつけずに耐えてるし。えらい。 泳ぎ始めた 昔通っていたジムはずいぶん昔に退会していて、主体的に運動する機会は…

平日の銀行

銀行に来ている。相変わらず待ち時間が長い。ネットで振り込みができればいいのに、紙で発行された諸々は窓口限定らしい。平日の9時から15時の間にまとまった時間を確保するのは難しい。空いてれば30分程度で終わるけれど、今回は1時間超えコースである。平…

ずぼら女子のための結婚式参列Todo

これは自分の備忘録のために書きます。結婚式へ出席するときにやることを毎回考えるの疲れちゃったので。 ずぼら女子のすぼら女子によるずぼら女子のためのやることリスト。 <1か月前までに> ・招待状への返信 ・会場、日時の確認 →遠方の場合、早朝の場合…

爪を塗る

ネイルをしている。大人になってから自分でネイルをするのはこれが2回目か。爪に液体を塗って乾くまでの時間。なぜこんなことをしているのだろう、不便になった爪を見つめながら、暇なのでブログを書いている。 家にあるネイルグッズは必要最低限のもので、…

「いつの間にか仲良くなっていた」

コロナ禍になって、対面授業がなくなった学生たち。「いつのまにか仲良くなっていた」という機会がめっぽう減ったのではないだろうか。自分が大学生だったころを思い出す。 大学の入学直後、人見知りを発揮していた私は、サークルの新歓へほとんど行かなかっ…

1年以上が経過していた

友人がTwitterで「片づけをしていたら昔の写真がたくさん出てきて楽しい、アルバムとか見返すの楽しいな」とつぶやいていた。久しく自分も写真を見てないなぁと思い立ち、HDDを引っ張り出してきた。最後にカメラで写真を撮ったのは、2020年の3月。緊急事態宣…

最近のこと(2021.5)

我が家では夕食を食べるとき、NHKのニュースを見ることが多い。今日もぴったり午後7時。普段であればニュースをつける。しかし、テロップで出てきたのは総理の記者会見。緊急事態宣言の延長関連だろう。家族みんなでうんざりして「もう見なくていいよね」と…

GWとゲーム実況

GWが終わった。ものすごく健康的な生活だった。朝起きて、朝食食べて散歩して、勉強。昼食食べて散歩して、勉強。散歩してお風呂入って夕食食べて、勉強。寝る前に少し自分の時間を取ってリラックス。なんて理想的で真面目なGW自粛生活。 GW中の楽しみは、マ…

最近のこと(2021.4)

圧倒的閉塞感。圧倒的緊急事態宣言。分かっていたが、今年のGWも恋人と過ごすことはできなくなった。 インターネットを見ていると、呆れや怒りや悲しみや苦しみや、そういった感情が渦巻いている。これ以上浸っていると自分のためによくないと思い、そっとス…

人生初 たけのこ下処理デビュー

実家から採れたてのたけのこが届いた。 たけのこ、タケノコ、筍。どの表記が一番見やすいのだろう。 毎年恒例となっているたけのこ掘りは今年も実行されたのだろう。ぐんぐん伸びていく竹林の管理も大変だ。毎年たけのこ掘りに行くと、たけのこを掘ってる時…

マンゴーラッシーとカレー屋

電車に乗った。1ヶ月前より確実に増えた人出を感じながら、椅子に座り揺られる。だんだん人が増えてくる。結局、ほぼ満員状態になるまで人は増えた。遠くに山を見ながら、電車は進んでいく。少しずつビルが近づいてくる。 大きな通りの両端にはビル。休業中…

淡々と1年は過ぎる

特別願っているわけでも、待ち望んでいるわけでもないが、今年も淡々と誕生日がやってきた。 学生時代みたいに、楽しいイベントがあるわけでもない。恋人は数百キロ隔てた場所にいるし、特別なにか発生するわけでもなかった。とりあえず予定を1日空けておい…

アロマトリートメントを受けた

精油を使った施術とでも表現するのだろうか。 人生で初めて、お金を払ってアロマトリートメントを受けることにした。 今の私にとって安くない金額を払って60分のマッサージを受けた。前後のカウンセリングや着替えの時間を合わせるとなんやかんやで2時間半ほ…

生理による機会損失について

昨日、クロ現のテーマが「生理の貧困」についてだった。食い入るように見て、気が付いたら30分があっという間に経っていた。 www.nhk.or.jp 最低限の生理用品が購入できないことは明確な人権侵害だと思う。生理用品無しで生理期間を過ごすことを考えたら、も…

夕焼けから夜にかけて

住宅地があって、その奥は工業地帯。そしてその先には海が広がっている。太陽が沈もうとして、紅く輝いていた。紅に染まるガントリークレーンや斜張橋の梁が遠くに見える。 一日講義を聞いていた。同じ組織に所属してるからといって、全ての人が同じ授業をす…