ずぼら女子奮闘記

ずぼら女子がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

事務処理能力の低下

事務処理能力が落ちている。絶望的に、本当に、びっくりするくらい何もできない。

パスポートの更新、マイナンバーカード、諸般の資料集め、卒業証明書の取り寄せ、健康診断、諸々の予約、など、やらなければならない事務処理がたくさんたまっている。

昨年から今年へ繰り越したものがほとんどだ。明日やろう、来週やろう、調子のいいときにやろう、とどんどん先延ばしにし、現実から目を背けている。なんていうか、一つの処理を行うまでの時間と労力がすごくかかるようになった。こんなに自分って事務処理ができなかったっけ、メールの文章を考えるのなんて簡単なはずなのに、どうしてこんなに時間とエネルギーが失われるんだろう、そもそもPCを起動することさえ、つらい。

調子のいいときは、なんてことない作業だし、もちろん、きっと本気を出せばできる作業だということは分かっているけれど、どんどん先送りにする。手帳に書いたリストが全然消せなくて、そんな自分に嫌気がさす。

ブログは更新できるのにね、なんで自分のことは出来ないんだろう。

自立支援制度を申し込んだ時も、正直周りの支えがなかったら役所までたどり着くことさえままならなかったと思う。元気なときであれば、絶対に自分でできたはずなのに。

書類を提出することが、電話一本かけることが、メールを一通送ることが、ラインの返事を返すことが、こんなにも大変だなんて。焦るし失望する。

「今はしょうがない」と言ってくれるけれど、いつまでもぼやぼやしていていいのだろうか、そんなことは許されない、なんて考えてしまう。

英語の勉強をしている時だって、昔と比べて集中力が続かなくなっているし、体力だって落ちている。あぁ、悲しいな。

 

海をただ眺めたい。澄んだ空気に触れたい。

煩わしいことは全部、放り投げたい。